クリエイターならおさえておくべき、アートイベント!

作品造りに役立つアートイベントを紹介!

定番のアートイベントから刺激をもらう

クリエイティブ系の仕事をしていると、自分の知識やインスピレーションだけではすぐにアイディアが煮詰まってしまいます。その為、外部の作品を見て自分の中に芽生える個性やアイディアをひねり出すのです。
外部からの刺激は何でも良いので人によっては自然の中で考え事をする、街に出て人と話したり行動をしたりするといったケースもあります。
それでもアイディアが浮かばない時におすすめなのがアートイベントです。アートイベントと言うのは決まったテーマの作品を多く展示し、鑑賞したり実際に触ってみたりするイベントで、多くのクリエイターが好んで足を運んでいます。近年では一般の方も多く参加し、様々な作品を目にしている様です。
ここではアートイベントにスポットを当てて紹介しています。アートイベントは今でこそ全国で行われる様になりましたが、一昔前までは特定の美術館やホールでしか行われていませんでした。
メジャーなアーティストや巨匠と呼ばれる誰もが知っている作品を展示するだけではなく、無名のアーティストや美大に通っている学生が作った作品等も展示されていますので、新しい風か感じるにはぴったりです。
これらの作品を見ると、盗作してしまわないか?という意見もありますが、あくまでもインスピレーションを刺激するだけであって、盗作が行われる事は稀です。
自分の作品や表現に行き詰った時に、アートイベントで息抜きするのはクリエイターにとってとても重要な事です。

▲ TOPへ戻る